Home   Site map   Contact   お問い合わせは▶
コミュニケーションを通じてお客様に貢献する。

明星印刷工業株式会社 MYOJYO PRINTING INDUSTRY CO.,LTD.

経営方針会社概要社会的責任CSR営業部企画営業部業務実績生産部主要設備AR動画ARカード印刷ARシール印刷のぼりプリントオンデマンド印刷フォトライブラリーおもしろプリントユニバーサルデザイン販促グッズ自分史・家族史営業日カレンダー用紙の豆知識データ入稿・Mac/Win印刷の知識お問い合わせフォームお支払い方法募集 採用情報

Universal Design

 

<ユニバーサルデザイン>

 

UD1

私たちが生産する印刷製品は、すべての人への使いやすさ、見やすさに配慮した、ユニバーサルデザイン(UD)の考えに基づいた作成が必須になっています。

高齢化社会に突入した今日、印刷業界はもちろんのこと、さまざまな分野においてUDへの取り組みが積極的に進められております。明星印刷工業では、印刷物にもUDの視点を取り入れた、人にやさしい印刷物への取り組みを行っています。

 

ユニバーサルデザイン(UD)とは?

もともとは、アメリカのノースカロライナ州立大学ユニバーサルデザインセンターの故ロナルド・メイス氏が提唱したもので、「年齢、性別、人種の違いや障害の有無に関わらず、できるだけ多くの人が利用できる使いやすい製品、サービス、環境を設計・デザインをすること」という考え方です。

印刷でのユニバーサル・デザインとは、高齢者や障がい者(弱視・肢体障がい・色覚障がい)、子どもや外国人など誰もが読みやすく、見やすく、使いやすいように配慮されたデザインの事です。

 

カラーに対する配慮

色覚に異常があり正常色覚者と色の見え方が違う人は、
男性で約20人に1人、女性では約500人に1人と言われています。
多様な色覚を持つさまざまな人に配慮し、なるべく全ての人に差異無く情報が伝わるよう、利用者
の視点に立ってデザインを提案いたします。

 

色指定での配慮

UD1

色指定での配慮で識別が容易になる場合もあります。

UD2
UD3

色指定での配慮で識別が容易になる場合もあります。

UD4

明星印刷工業のUDフォントの使用

明星印刷工業では「モリサワUDフォント」を使用しています。
モリサワUDフォントは、「文字の形がわかりやすいこと」
「読み間違えにくいこと」「文章が読みやすいこと」をコンセプトに作成されています。
小さな文字サイズでも判読しやすく、また対照的な文字はしっかりと区別された視認性の高いデザインになっています。